SAT119(サット119)・・投げて消す消火器

誰でも使える消火器具で1秒でも速い初期消火を

火災の死傷者の大半は逃げ遅れ

火災は出火から3分間で天井に炎が届き、初期消火の範囲を超えてしまいます。その場合は消火器でも消化できなくなります。

SAT119で逃げ道の確保を

サット119を炎に投入すれば、瞬時に炎が小さくなります。逃げ道の確保につながります。

消防署に導入開始

各地の火災現場で消防隊員の安全・人命の救助、放水による二次災害の軽減を目的に導入されています。

韓国で設置義務化

2006年12月7日、韓国において幼児、子供、高齢者の利用する施設※に「投てき型消火器具」の義務設置が発令されました。※消防施設適用基準の対象物

SAT119のラインナップ

ショルダータイプ

sat119ショルダータイプ携帯したまま避難可能。

ナイロン製保護カバー。

壁面設置タイプ

sat119壁面設置タイプ部屋の雰囲気を壊さない。

ABS製ホルダーカバー。

お問合わせ

TEL048-226-1223   FAX048-224-0105

もしくは、お問合わせフォームをご利用ください。